ジョウビタキ

鳥の羽の自作パターンで表情が変わります。

前回の補足です。 ぬりえに質感を加えるためにパターンを重ねていきますが、自作すると思い通りのパターンが作れるので良いです。羽らしい繰り返し画像を作ります。 配列定規で一度に描いていくと簡単です。これを上のレイヤーに乗せてクリッピング。透明度を加えて馴染ませると質感がアップしますね。お試しください。

ジョウビタキ(オス)を描いてみましょう♪

新年は鳥から?庭にジョウビタキ(オスなので通称ジョビオ)が毎日来ています。去年はメスが来てましたが今年はオス。一緒には来てくれないらしい。せっかくモデルがいるので描いてみようかと。 去年描いたメスのジョビコ↓色合いはオスの方が派手ですね。 線画を描くのも楽しいですがいきなりぬりえしてパターン(テクスチャー)を乗せて描く方法も簡単なのでご紹介します。 ①画像を読み込んで質感の違うパーツごとに違うレイ […]

おうちに来たジョウビタキを描いています。

また野鳥にハマっています。我が家の細いジューンベリーの木によく鳥がやってきてて、ずっとスズメと思っていたけど、他にも来ることに気づいたのが去年のお正月でした。それ以来観察が楽しくなっています。 先日、かわいいジョウビタキがやってきました。慌ててカメラ取りに走りました。カメラの操作がさっぱりわからないしガラス越しなので少し白っぽくなってしまいますが、何しろ近い!笑 いつもよりよく撮れたのでお絵描きの […]