「Adobe draw」タグアーカイブ

Apple Pencil で Adobe Draw & Adobe Sketch

線画はAdobe Drawで相性いい私ですが〜塗り絵と写真を取り込んでトレースして描く方法はアプリが絞れないで悶々とあれこれお試し中。

今日は初心に戻って同じAdobe 仲間さんのAdobe Sketchでぬりえのお試ししてみました。

img_0489

レイヤーは増えたものの。塗るだけという機能。

でもシンプルでぬりえ専門で頑張る人にはいいかも〜と思ったりしました。

わかりやすいです。

Adobe Drawとコンビで使うと作業がスムーズではありますね。ふむふむ。

Apple Pencil はなかなか描きやすいみたいです。

みたいですというのは、あまり実感ないのです。が、ふと以前のスタイラスペンに戻してみたら、忘れていたんですが、コツというか〜ちょっと工夫しないといけないので、

やはりApple Pencil は描きやすいのだと再認識しました。

落として壊しそうなのでペンカバーをしました。

img_0310

カバーある方が私は滑らなくていいのですが、ケースにアタッチしずらくなったので筆箱でも買おうかと思っていたら

ヘヤーバンドで腹巻き的収納?を思いついたので買わなくて良さそうです。ちょっと挟んで持ち歩きがしやすくなりました。

img_0496

明日はまた違うアプリを触ってみようと思っています。

ティータイムは線画を描こう。サクラソウ

お茶飲むときは、線画を描くことに決めています。
短い時間で描くので出来不出来はあるけど
楽しく描くのも長続きの秘訣と思うので
塗り手任せでざっくり描いています。

PhotoGrid_1461721288598

 

こちらがモデルさんです。
かわいいですね^^

2016-04-21_225346636_2A10B_iOS
線画はぬりえを楽しんでもらえるように描いています。
ぬりえ仲間募集中です。

facebookページはこちらです。

 

ボッティチェリ展行ってきました~クレマチスのぬりえの続き。

桜満開ですね~~♪

東京は満開でした。守谷は今週末当たり満開ですね。
上野公園の桜です。

PhotoGrid_1459316690945
娘が春休みなもので、ずっと家の中で煮詰まってまして
どっか連れて行かないと~とボッティチェリ展に行ってきました。

混んでたので、この元画像の書物の聖母がじっくり見れなかったのが残念だったけど~

IMG_20160330_124905
個人的に見て惹かれたのが『聖母子、洗礼者聖ヨハネ、大天使ミカエルとガブリエル』
持ってきていい参照画像が見つからないので、ぜひ本物をご覧になるか
検索して見てみてください。
ユリを持っている大天使ガブリエルがめっちゃイケメンです(おいおい(^.^))
ああ。もう一度見たい♪

さて生徒さんのが描いた絵も素敵なのがいっぱい届いているのでご紹介したいけど~
ぬりえ大好き生徒さんのために原稿作りをアピール♪
ぬりえ原稿はご連絡いただければ生徒さんにはお送りしています。

IMG_20160401_095200_kindlephoto-118024370

茎は定規を使って描いています。
やっぱりAdobe Draw好きですわ。2016-04-01_011241000_3848E_iOS

iPadで描くぬりえはパーツで保存してますので
アレンジ自由です。
楽しいですよ。

2016-04-01_012053000_A9BA2_iOS

 

メール会員さんも募集中ですので
お気軽にお問合せください。

 

情報源: クレマチスのぬりえ用線画 | PC Flower Art *Osampo工房

クレマチスのぬりえ用線画

今日は娘と私の母と近県の温泉に行ってきました。

湯上りにお茶飲みながら・・・クレマチスを描いてきました。
ちょっとづつですが
いくつか出来てきたら、そのうちどこかにまとめたいなあと思いますけど
今のところはレッスン時に配布しています。

2016-03-28_090305000_36F00_iOS
ぬりえでも一個一個パーツで保存して、コピーしたり回転させれば、いろいろデザインできて楽しいかも。

2016-03-28_091257000_89D2A_iOS

 

ぬりえを課題の選択肢の一つにしたいな。楽しいレッスンのようす。

iPadでぬりえの話の続きですが~
ちょっと楽しくなってきちゃっています。

情報源: iPadでぬりえやりたくなってきた~。 | PC Flower Art *Osampo工房

今日は今までのテキストに使ってきた
ビオラの課題をぬりえバージョンでお試ししてみました。

今までの描き方はこんな感じ

情報源: Step4 ビオラの花びらを描きましょう | PC Flower Art *Osampo工房

ぬりえでやりたい方にも対応しようと思案中です。
それでまずは同じビオラのぬりえ原稿を描いてみました。

Adobe Draw使用
写真取り込んで上のレイヤーに描いていくだけで、なかなか楽しい。
IMG_1617
描けたら写真レイヤーを見えなくすれば線画が残ります。
IMG_1618

パーツとして背景なしで保存すればコピーできるし
ぬりえでブーケなども簡単に作れそうですね。

アプリ変わってibisPaintに読み込んで遊んでみました。

IMG_1629 (2)

色塗りはibisPaintが使いやすい

ざっくり塗ってみました。
ボタニカルアートっぽい感じに描きたい方にはいいかも。

ビオラIMG_ss655

iPadでぬりえも楽しめそうです。
可能性広がりますね。

 

::::::::::::::::::::::

そして今日のレッスン風景です。

作ったばかりの原稿で、ぬりえレッスンでした。
上手にぬれるようになってきたので
楽しくなりそうです。
IMG_1647

やってみたいと思われたら、ぜひトライしてください。^^

 

iPadでぬりえやりたくなってきた~。

ぬりえの話のつづきです。

情報源: 今日は雨の中お教室レッスン。iPadでぬりえ楽しいな。 | PC Flower Art *Osampo工房

Adobe Drawで朝の珈琲タイムに描いてみました。

写真の上にレイヤーを出してなぞるだけ。
ベクター画なので滑らかな線が描けるんですね。

IMG_1566

問題は色付けはどうするかなんですが~
同じベクター画だと写実的な感じは出せないので
Adobeでっていうと。Adobe Sketchって思ってお試ししてみたけど・・・

↓アウトラインはAdobe Draw 色ぬりはAdobe Sketch
理想的にはAdobeのアプリでそろえたいが~
指先ツールがないのではみ出したら消しゴムで消さないといけない。💦

IMG_1567
うーむ。
やはり指作ツールの使いやすいArtStudio(iPad用)とかProcreate(iPad用)とか
日本語でなじみやすいibisPaint(iPad、Android用)なのかなあという気がします。
お教室ではAndroidの方もいるので、共通のアプリであるibisPaintをしばらく使うつもりです。

しかしAdobeのアプリはどんどん進化しているので
目が離せない感じですね。^^