線画ソフトの話

以前はいろんなお絵かきソフトを使っていたのですが

あれこれ使っているうちに

お花をパーツで保存、組立、アレンジしていくという描き方になっていきました。

アレンジや加工するとなるとやっぱりPhotoshopだったんですね。

 

(SAI使用)

 

その後なるべくたくさんの人にパソコン画のお花のアレンジを知って欲しくて

初期投資が少なくていいようにペンタブレットにバンドルされている

Photoshop Elementsで描くようにしてきました。

 

でもお花好きさんたちの中には

いわゆるボタニカルアートのように線画で描きたいという方もいらっしゃいます。

線画はPhotoshop Elementsはあまり得意としていないんですね。

そういう方には・・・

SAIというソフトを紹介しています。(有料です)

http://www.systemax.jp/ja/sai/

 

 

手ぶれ補正があってとても使いやすいソフトです。

最近の新しい無料ソフトはとんど使っていないのですが

手ぶれ補正の付いているものなら他にも描きやすいものもあるかもしれないです。

SAIはPhotoshopの形式で保存できるので

そのままPhotoshopで読み込めて便利です。

 

テキストのぬりえ原稿などはSAIを使っています。

線画は縮小すると綺麗に見えないけど、参考のため載せますね。

 

以前描いたものです。

 

 

↓応援クリック歓迎♪

にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ
にほんブログ村