帽子の描き方(アウトライン)

帽子にいろいろな表情を付けたいと思います。

アウトラインを付けたい場合

 
まず、パーツのシルエットをシェイプを組み立てて作ります。

帽子のトップ部分を1つのレイヤーにします。

アウトラインを入れたいレイヤーを選択し、「編集」⇒「選択範囲の境界線を描く」を選びます。

アウトラインの太さと好きな色を選びます。

ツバの部分も同様にして、組み立てます。

立体感のあるブラシを選んで、覆い焼き&焼きこみツールで表情を付けます。

あとは、お花を添えてアレンジするだけです。

 

 

帽子の描き方(麦わら帽子)に続く