Step4.2 ビオラの花びらを描きましょう

 

ビオラの仕上げを提出課題にしたいと思います。

予習課題に手を加えていきます。ビオラのヒゲ模様を描いてみましょう。

text11

まず、細かいところを描くときには、拡大して描きやすくします。
拡大したいときは、虫眼鏡マークの「ズームツール」で画面をクリックします。
(+は拡大、-は縮小)クリックした数だけ拡大されます。

379991

● 拡大しすぎたときは、虫眼鏡のマークをダブルクリックしますと100パーセントにもどります。

● 画面にちょうど入るサイズで見たいときは「画面サイズ」をクリックします。

ヒゲ模様を描くときは、背景の写真のヒゲの位置が見えるように各レイヤーの透明度を調節します。
そして別レイヤーを出してその上にヒゲ模様を描いていきます。

hige1

描き方はそれぞれですが、指先ツールでひっぱると自然な線になります。

この場合、近いヒゲ同士を同じレイヤーで描こうとするとうまくいきません。
少し間をとって描いて、その間を描くときは、また別レイヤーをだして描きます。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

● 保存の仕方

すべてのパーツが出来上がったら白レイヤーと写真を消してPNGで保存します。

変更の可能性があるときにはPSDで保存しておきましょう。

845331

viola92

完成したビオラをご提出ください。メール添付はJPGでけっこうです。

手短にビオラの描き方を説明しましたが・・・いくつも描いていくうちに、自分にあった方法が見えてくると思います。

描き方に正解はないので、自分の描きたいビオラに近づかせるために、フォトショップのツールや機能を使って、一作品づつ、工夫を重ねていくのが一番だと思います。