Step 6 もうひとつのビオラ

● 予習課題

少し色合いの複雑なビオラを描いてみましょう。

ms

前回と同じ描き方で花びらを一枚ずつ描いていきます。

31

12

13

● 複雑な色合いの出し方のコツ

色を重ねる場合は、まず地になる色を不透明度100パーセントで塗っておきます。

この時点で不透明度が小さいと透けた画像になってしまいます。

その上で、他の主要な色を置いていきます。(投げ縄ツールで囲っている場合は範囲を指定したままの方が描きやすいです。)

色の混じり合う部分は不透明度を変化させながら描きます。

100パーセントで描いた部分から90パーセント⇒60パーセント⇒30パーセントのように

だんだん色が混じるようにします。

text3

(色合いがきまったら投げ縄ツールをはずして指先ツールで周りだけを滑らかに整えます。)

 255 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビオラの描き方の動画がありますので、閲覧ご希望の生徒さんはお申し出ください。

v2

ツールバーへスキップ