ブルーデージー(blue felicia)2

ブルーデージー正面 (クリックで拡大)

● まずは花びらを一枚描きます。スポイトで色を拾って 真似して描いていきます。

ブルーデージー描き00

● 花びらを一つ描いてコピーしていきます。

text591

一つの花びらが出来たら「レイヤーを複製」でコピーしていきますが、
モデルの画像に合わせてを変形させていくと自然な感じになります。
(このとき指先ツールを使ってもいいでしょう。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

花びらを描くコツ

● 「投げ縄ツール」や「マジック選択ツール」を使い、ステンシル風に塗ることもできます。

※ 形をトレースしたら、別レイヤーに描いていきます。

ブルーデージー描き方3

● フォトショップエレメンツ6以降のソフトをお使いの方は「クリック選択ツール」を使うのもいいでしょう。

ブルーデージー描き方03

● レイヤーが多くなるとわかりにくいのて、花びら同士が離れているレイヤーは結合したほうがいいでしょう。

ブルーデージー描き方06

● ステンシル風に描いた場合は、花びらの周りを弱めの「指先ツール」でなでると、滑らかな花びらになります。

● 花びらが重なり合うところは 影を描いてみましょう。

「焼き込みツール」「覆い焼きツール」などを使って重なり部分に手を入れます。

blue33 blue22

● 中心部分の描き方はブラシの種類を選んで重ね塗りします。ざらざらした感じのブラシを試してみましょう。

44 544 77

blue68

お花の変形のコツ

少し角度の違う花があるとアレンジが楽しいです。

同じように花びら一枚から描いていってもいいですが、同じパーツで似た雰囲気を出します。

2101 (クリックで拡大)

変形してみます。一度縦横の比率を変えて、横から見ているような形にします。

ブルーデージ07

このとき、花びらと中心部分を 別々に変形させて、少し浮かせた感じでいっしょにすると、自然になります。

ブルーデージー

提出課題

● 花を真上から見たところと、少し斜めから見たところを描いてみましょう。

● 葉と花をアレンジしやすいパーツにして用意しておきましょう。

blue7

パーツはPNG画像で保存しておくとすぐにアレンジできて便利です。

13

ツールバーへスキップ