紙のサイズについて

● パソコンでのお絵かきを始める方は、まずweb用のサイズで描いてみましょう。

web用というのは簡単に(雑に)いいますと、小さいサイズの画像ということです。
パソコンで見ているそのままのサイズです。
印刷用に使う画像は、かなり大きいサイズの画像ということになります。
PC-Flower-Art講座では、ソフトに慣れるまではweb用の小さなサイズ。
慣れてきたらだんだんと大きなサイズの絵に挑戦していきます。

まず紙を出してみましょう。

ファイル⇒白紙ファイル

5321

フォトショップエレメンツ6ではwebを選びます。
(それ以前のエレメンツでは印刷用もweb用もいっしょに書いてあります。)

51

web用の紙は大きさがピクセルで表わされています。

3452

紙の色は透明、白、背景色、など選べます。

解像度は72です。(パソコンの画面の解像度が72だそうです)

35583

初心者の生徒さんには手頃で見やすい640×480、または800×600ピクセルぐらいの紙が扱いやすいと思います。

ハガキのワンポイント程度のサイズでしたら、綺麗に印刷できます。

まずはこの程度のサイズでソフトに慣れていき、操作が身に着いたら、だんだんに大きなサイズにしていくとよいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

web用の絵が上手に描けるようになったら、印刷用の絵を描いていきます。
(アドバンスコース後になります。)
その場合は紙のサイズが大きなサイズになります。

印刷用の紙の場合

印刷用の紙のサイズはピクセルでなく、A4,B5など紙のサイズが書いてあります。
解像度は300~350程度です。

 

5552

パソコン上で見るとかなり大きい紙になります。そこに絵を描く場合には、拡大、縮小を繰り返しながら描いていくことになり、すこしコツが必要になります。

ツールバーへスキップ